TOP < 2018年1月の記事一覧

2018年1月29日(月)

だ~るまさん だ~るまさん♪

先日、地元の不動院でだるま市がありました。

だるま市のお話をすると「ちょっと行ってもいいわね」というご利用者様のご希望で、職員と一緒にだるま市へお出かけレクとなりました。
とても寒い日だったので、セーターの上にフリースジャケットを着て防寒対策はしっかりと!
「私がだるまさんみたいね」とご利用者様の一言に、職員も大笑い。
だるま市に向かう車中も、笑ってばかりの楽しいドライブ。
そんな中、特別なフランシアのだるまさんが到着しました。

翌日、目入れ(開眼)のセレモニーが行われました。

フランシア全員を代表し、所長がだるまさんの左目に筆ペンで大きな丸を描いていきます。
途中、ご利用者様に「もう少し大きい方が良いんじゃない?」とダメだしされる場面も・・・
無事に目が入っただるまさん、最初に見えたのは所長の顔でした。その後、フランシアのフロアをぐるりと見渡し、フロアの正面へお座り頂きました。

真ん丸お目目のだるまさんは、今日もフランシアのご利用者様と職員を優しく見守ってくれています。



(カーサしんゆりフランシア Nabe)

緊張のため手が震える所長

いつも見守っていますよ

2018年1月27日(土)

第2・第4土曜はパンの日!!

「手作りパンのエッセンです♪」今日も軽快なメロディーにのってアナウンスが聞こえて参りました。移動パン屋さんの到着です。
早速にフランシアの入り口で店開き。道行く人も興味深く通り過ぎます。(1枚目の写真は職員によるサクラですが・・・)

お客様と一緒にパンを選んでいると、今度は正真正銘道行く人が足を止め、一緒にパンを買っていきます。

あるご婦人から「いつも来ているのですか?」との問いかけに「第2・第4土曜日の14時30分頃来て頂いているのですよ」と答えると「今日は出かける途中だから、忘れないようにメモしておくわ」とのお返事。この時間は近隣の方との気さくな会話ができる場面の一つです。

「美味しいパンですよ~」と自然と呼び込んでしまいました。次回はもっと多くの人で賑わうことでしょう。

小規模多機能型居宅介護 土田

菓子パンお買い上げ

調理パンお買い上げ

2018年1月24日(水)

雪をカキました。

静岡ケンミンの私にとって、雪が降るということはエラいことなんですが、昨日の雪はすごかったな~。
今日は一転していい天気。とは言え、この雪をどうにかしなければイカんということで、朝から雪かきです。
私、本格的な雪かきは初めての体験じゃないかな。お隣さんたちも手伝って下さり、ぼちぼちアスファルト面が見えてきたけれど、これは結構な労力…
雪国の方々、毎日大変なんだと改めて思った次第でございます。雪下ろし等にはどうぞお気を付けて。



カーサしんゆりフランシア くす

朝一はこんな感じ。

車を出すのには、もう一息だねぇ…

2018年1月23日(火)

雪が降りました。

まさか、こんなに降るなんて。。。
そう思った方も多かったのでは
ないでしょうか。
こちらでは昼頃から本格的にふりだして
午後にはうっすら道路も白くなりました。

夕方には驚くばかりでした。

そんな中。
「たまには良いわよね。だって冬なんだしね。」と
お話ししている方もいらっしゃいました。
そうだ。
今は冬でした。
今の季節にしか味わえない風景ですね。

雪が積もり雪景色も素敵なものかもしれません。







カーサしんゆりフランシア GH・Miyagawa

「真っ白ね。きれいだわ。」と。

水仙も今の時期のお花ですね。

2018年1月21日(日)

思い立ったら吉日(?)

ちまたの天気予報では明日は大雪に厳重な警戒が必要とのこと。されど今日は澄み渡る青空にポカポカ陽気。フランシアはそんな日を逃しません。
いざお出掛けへGO!!です。

ドライブの行き先は町田市にある高蔵寺というお寺さん。ここは通称「花の寺」とも呼ばれているようで、四季折々の花が境内の庭園を彩ることで、有名とのこと。

その中に七福神巡りの散策が出来る小径もありました。七福神と言えば、宝船に乗ったイメージが強いですが、ひとりひとりを改めて拝むと、「あー、確かにこういう姿だったような・・・」と印象付けられます。
皆さんは名前もすべて覚えてますか?


小規模多機能型居宅介護 土田

七福神が勢ぞろい

ご利益にあずかれそう

2018年1月20日(土)

二月にむけて

つい先日まだお正月気分だったのに
もう2月まであと10日となりました。

ちょっとまだ早いけど
壁の飾りをかえました。
折り紙などでつくりました。


素敵な飾りが作れました。






カーサしんゆりフランシアGH・Miyagawa

福が沢山きますように。

椿の花もきれいに咲きました。

2018年1月18日(木)

川の流れのように~(^^♪

写真をご覧ください。モニターの画面をお手本に、皆さん懸命に体操を行っております。4枚の写真で連続した動きがおわかりになりますでしょうか?

音こそお伝え出来ませんが、あの名曲「川の流れのように」に合わせて、皆さん体を動かしております。

手に持つボンボンは、スズランテープを裂いて作った自家製のボンボンです。

普段よりラジオ体操第一等もかかさず行っておりますが、加えて思い出の曲を歌いながらの体操が、今のフランシアのブーム(?)です!!

小規模多機能型居宅介護 土田

2018年1月16日(火)

ゲーム・ゲーム・ゲーム

今週末の土曜日は大寒です。冬場はどうしてもフロア内で過ごす時間が多くなってしまいます。
そんな時はみんなで集まりゲームの時間です!!

なんだかんだ言って、一番人気はトランプですね。大勢で昔ながらの「ババ抜き」「ジジ抜き」でワイワイ盛り上がります。(写真は七並べのようですが・・・)

昔はどこの家庭でも家族でトランプを楽しむ時間があったのではないでしょうか?ちなみに私の家はそんな時間を「パーティー」と呼んで楽しみにしていたことを思い出しました。

今の子供たちが高齢になった時も、ひとりテレビゲームやスマホゲームでひと時を過ごすのでしょうか・・・?

小規模多機能居宅介護 土田

相手の色玉を落とし自分の球を残す!

ブロックを叩いて的が落ちたら負け

2018年1月15日(月)

おやつの時間

先日の鏡開きの時、小規模ではお豆腐入りの白玉ぜんざいを作りました。

あれ?鏡餅は何処へ・・・


忘れていませんよ。
鏡開きの時に、細かく割ってザルの中で日光浴をしてもらいました。
湿度も気温も低かったけど、いいお天気が続きましたからお餅も良い感じにひび割れました。

そのひび割れ餅を油のひかれたフライパンへIN♪
蓋をしてフライパンを揺すりながら、弱火で揚げ焼きしました。

油で揚げれば早いのでしょうけど、体のことを考えて、手間はかけても油は控え目。

ジワジワとフライパンの中で膨らんで、きつね色になるお餅。

お餅が「かき餅」になるのはどのタイミングなのでしょうね。
フライパンにINされたとき?
きつね色に変わったら?

なんて考えていたら、香ばしい匂いと共にかき餅の出来上がり。
少しだけお塩を振って、さぁ、おやつの時間にしましょうね。


(カーサしんゆりフランシア Nabe)

フライパンの中で弾ける順番待ち

こんがり黄金色

2018年1月14日(日)

おさんぽへ

「今日はお天気が良いわねー」
そうなんです。とても天気が良いです。
こんな良い天気の日には
お散歩ですよね。

天気が良いとは言っても
外は寒いです。でも日が当たる場所では
「お日様ってすごいわねー」
そんな会話になります。
そして木の芽を見つけて
「寒いけど、春は来るはね。」
「早く春になると良いんだけど。」
そんな会話をしながら
ゆっくりゆっくり歩きました。

雲一つない晴天。
気持ちの良いお散歩となりました。










(カーサしんゆりフランシアGH・Miyagawa)

春はどこまできているのかしら。

青空にピース!!

2018年1月13日(土)

数字探し

先日、午後のひとときに
皆さんで数字探しのゲームをしました。
1~50までの数字をボードに書きます。
大きさや位置をいろいろ変えます。
そして、時々書いてない数字があります。
皆さんは1から順番に数えて、
何番の数字が無いかを探します。

「あそこにあるわよ」
「あら!あんなところにあったわ」とつぶやいたり。

ちょっとしたゲームになりました。








(カーサしんゆりフランシアGH・Miyagawa)

次は100までにしましょうね!

2018年1月12日(金)

美味しく食べられるために

フランシアでは、毎食前に体操と口腔体操を行っています。

体操はカラオケを使いラジオ体操やタオル体操を、口腔体操は早口言葉や唾液腺のマッサージをしています。

元気でいるためには食事が大切!
短い時間ではありますが、日々の積み重ねが大切!
美味しく食事をとるために、今日も皆さん励んでおられます。



(カーサしんゆりフランシア Nabe)

職員の動きに合わせて伸びてます

2018年1月11日(木)

白玉団子で鏡開き

1月11日、ワンワンワンの日?
今日は鏡開きの日です。
小規模に飾ってあった鏡餅をひき、お餅を香ばしく焼いて、ぜんざいやお汁粉を…といきたいところですが、色々考えまして今回はお豆腐入の白玉団子で鏡開きとなりました。

白玉粉にお豆腐を入れて、捏ねて、沸騰したお湯へイン!
しばらくすると白玉がふわっと上がって来ます。もう少しだけ茹でたら、白玉をすくって、今度は氷水へイン!(熱かったり冷たかったり、白玉も大変です)

最後は別の鍋で煮立ておいた小豆にイン!
あっという間に白玉ぜんざいが完成しました。
熱いお茶と一緒に、皆さんのおやつとして提供されました。



(カーサしんゆりフランシア Nabe)

熱々コンビ

鏡餅は青空の下、おかき用に乾燥中!

2018年1月11日(木)

1月のお誕生会

本日はグループホーム3Fで
お誕生会をしました。

なんと1月1日がお誕生日の方です。
少し遅くなりましたが、本日
お祝いを皆さんと致しました。

ご本人のご希望で、食事は
スパゲティです。カルボナーラと
ミートソース。そしてポテトフライと
スープにサラダです。

ケーキは手作りのパンケーキに
アイスクリームを添えました。

いつも穏やかで、優しいT様
お手伝いを率先してなさるT様
どうぞいつまでもお元気で
そのままのT様でいてくださいね。







グループホーム Miyagawa

あっという間に皆さん召し上がりました。

お誕生日おめでとうございます。

2018年1月11日(木)

鏡開きの日

年が明け、あっという間に鏡開きの日がやってまいりました。
今日のおやつは、寒い季節に美味しいお汁粉です。
おもちの代わりにサツマイモを使いました。
あんこがお好きな方が多く、皆様ぺろりとたいらげていらっしゃいました。



グループホーム Kameda

2018年1月10日(水)

書初め

新しい年になり、皆さんで書初めをしました。
皆さん久しぶりのお習字です。
真剣に集中して「元気」という文字に
気持ちを込めて
書いていらっしゃいました。

元気で明るく楽しい1年を過ごしたいですね。





グループホーム Miyagawa

懐かしい墨汁の匂いがしていました。

2018年1月9日(火)

初詣へレッツゴー!

松の内が明け、毎日寒い日が続いています。湿度も低くカサカサ乾燥、火の用心の毎日です。みなさん、風邪などひいていませんか?

そんな中、「今日は4月の陽気になるでしょう」とお天気お姉さんが教えてくれたので、小規模のご利用者様を初詣にお誘いしました。

訪れたのは地元の氏神様、十二神社。
正徳元年(1711年)十一月一日に食を祀る神社として創建され、平成23年(2011年)に創建300年を迎えました。

駐車場側の入り口を入ると一対の狛犬が・・・吽形の狛犬は赤ちゃん狛犬を抱え、阿形の狛犬は手毬抱えています。この狛犬は創建300年の時に奉献されたものの様です。正面の鳥居の元にも神社を背に狛犬が一対居て、吽形の狛犬は手鞠を抱え、阿形の狛犬は赤ちゃんの狛犬を抱えています。こちらの狛犬は十二神社、旧社殿から移設したものの様です。

こちらに祭られているのは宇気母智大神(うけもちのおおかみ)で人々に五穀と海山の幸をもたらした食物の神様です。日本書記にも「保食神」(うけもちのかみ)と記されているそうです。
稲穂や鶏肉の他に、地元農家の方が改良して作られた万福鮮紅大長人参も抱えていました。

お参りの時にご利用者様に「こちらの神様は食物の神様ですよ」とお伝えすると「それじゃあ、今年一年間、美味しいものが食べられるかなぁ」と笑っておられました。
今年も、美味しいものを美味しいと感じられるように、元気に健やかに過ごしたいですね。

早速、宇気母智大神(うけもちのおおかみ)のご利益があったようです。
「さぁみなさん、帰ったら、美味しいおやつが待ってますよ~」



(カーサしんゆりフランシア Nabe)

今年も元気に過ごせますように

宇気母智大神 万福鮮紅人参を抱えています

2018年1月7日(日)

収穫しました!!

自給自足を目指し育てていた野菜が食べ頃となりましたので、まずはホウレン草を収穫です。

種をまいて以来、陽射しをふんだんに浴び、無農薬にて育ちました。(無農薬なので多少の虫食いはご勘弁ください・・・)

「お味噌汁にしたい」とのリクエストにお応えして、タップリのお味噌汁が出来上がりました。

ちまたで騒がれている野菜の高騰も、どこ吹く風です(笑)

小規模多機能型居宅介護 土田

採りたて野菜をきれいに・・・

たくさん召し上がれ

2018年1月4日(木)

三が日を終えて…

明けましておめでとうございます。
今年もおせち料理をパクパク召し上がっていただき、嬉しく思います。
手作りの伊達巻も好評ですぐになくなってしまいました。
2018年もカーサしんゆりフランシアをどうぞよろしくお願いします。

グループホーム職員一同

格子状に並べてみました。

2018年1月3日(水)

見えるんです!!

「一富士、二鷹、三茄子」
皆さんはどんな縁起の良い初夢をご覧になりましたでしょうか?

さて、今回は2枚の富士山の写真をお届けいたします。まずは新百合ヶ丘の高台から見える富士山。丹沢連峰の後ろにその姿が臨めます。
送迎中のお客様からも「富士山が見えると、何か良いことが起こりそうだね」との声も聞かれます。まさに同感です!

もう一枚は、百葉の会法人本部が位置する富士市にある田子の浦港からの富士山です。裾野まで見事に見える姿は、雄大そのものですね。

みなさんは、どちらの富士山がお好みですか!?

小規模多機能型居宅介護 土田

田子の浦ゆ・・・

2018年1月1日(月)

謹賀新年

旧年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり、誠にありがとうございました。
本年も皆様に安心して喜んでいただけるよう、サービス向上を目指し、職員一同誠心誠意努めて参ります。
なにとぞ本年も引き続きのご支援のほどお願い申し上げます。

カーサしんゆりフランシア 職員一同