TOP < 2012年5月の記事一覧

2012年5月25日(金)

コーラスサロン開催

今日はコーラスかりんの皆様が、フランシアに素敵な歌声を届けにお越し下さいました。ご入居中のお客様ご家族が、日頃よりコーラスかりんで活動されていらっしゃる事がご縁で実現した「コーラスサロン」です。誰もが一度は聞いたことのある懐かしの日本歌曲を中心に、美しいハーモニーを奏でて下さいました。本日サロンに参加されたフランシアのご入居者様とご家族は、一人1冊ずつ歌唱本を手にされ、コーラスかりんの皆様とともに、豊かな声で全20曲余りを高らかに歌われました。
美しい響きに包まれた午後のひとときを皆さんとても楽しまれておりました。コーラスかりんの皆様、ありがとうございました。これからもどうぞ宜しくお願い致します♪

本日の誕生花 ラナンキュラス
花言葉 あなたは魅力に富んでいる、光輝を放つ、名誉

キンポウゲ科の多年草。ヨーロッパには13世紀半ば、十字軍に参加したルイ9世が母のために持ち帰ったのが初めてともいわれています。球根で増やします。植え付けは10~11月。乾燥した所を好みますので、排水のよい砂質壌土が適します。開花期は4~5月。寒さにはやや弱いので、関東以北では冬の間防寒が必要です。

混声による豊かなハーモニー

歌唱本を手に高らかに歌います♪

2012年5月17日(木)

銀座医院院長による健康講話会

今日は、銀座医院院長竹田義彦医学博士による「健康講話会」が開催されました。題目は「熱中症対策」について。これからの季節、気を付けなければならない熱中症とその対策について、とても分かりやすく丁寧にご講義頂きました。フランシアのお客様、ご家族、近隣住民の方も参加された健康講話会。皆様とても勉強熱心で、「ためになる講話であった」と、大好評でした。今後もフランシアでは、皆様がご興味をお持ちのタイトルで、健康講話会を開催して参りたいと思います。次回も是非ご期待下さい!!

今日の誕生花 しゃくやく
花言葉 恥じらい、はにかみ

ボタン科の多年草。大輪の花の美しさから、美人の形容としても使われます。日本では、桃山時代から絵画の中にしばしば登場するようになりました。 株分けで増やします。植え付けは10~11月上旬。腐植質を多く含み、排水と日当たりのよい所を好みます。開花期は5~6月で、肥料を多く必要とし、10月上旬ごろまで葉を保たないと、翌春の開花に影響します。草丈は70cm~1mで、切り花として多く利用されます。

1Fフロアは満員御礼

皆さん、熱心に聴講されてます

2012年5月13日(日)

フランシアの母の日 

今日は母の日。フランシアでは日頃の感謝の気持ちを込めて、お客様、ご家族、職員みんなでお祝いをしました。女性陣がご家族と一緒にフラワーアレンジメントを楽しんでいる間に、男性陣お客様はサプライズでプレゼント作り。なんと、デコレーションケーキを全て手作りでプレゼント!スポンジも上手に焼け、ふんだんにイチゴをデコレート。クリームたっぷり、心を込めて作りました。ご家族、男性陣のお客様、職員みんなでフランシアのご婦人をおもてなし致しました。「こんなに沢山お祝いしてもらって嬉しいわ。ケーキもとっても美味しい。」と、大変喜んで頂けました。
「こんなことするんのは、この年になって初めてだけどさ、やってみると意外と面白いね。」と、ケーキ作りで大活躍された男性陣のお客様。父の日には、どんなサプライズが登場するのか、今から楽しみですね!

今日の誕生花 ボロニア
花言葉 芳香
ミカン科の常緑低木。スズランのような可愛い花を枝一面につける、オーストラリア原産の小低木。「芳香」という花言葉のとおり、とてもよい香りをもっています。 挿し木で増やします。開花期は4~5月。寒さ暑さに弱く、日本での露地栽培は困難です。湿度を好むので、乾燥しないように管理します。

思い思いにフラワーアレンジを楽しみます

男子厨房に入るべし!!丁寧な仕事ぶりです

2012年5月4日(金)

シンプルだけど面白い! ボールリレー

今日はみんなでボールリレーをしました。ルールは簡単!隣り合う方同志、ボールを落とさずリレー方式で渡していくという、とてもシンプルなゲームです。でもこのボールリレー、やり始めると面白いんです。開始後間もなくしてフロアは盛り上がり、ご家族やお孫さんも参加してさらに盛り上がりました。沢山笑って、身体も動かすと、心も清々しいですね。そしてお腹も空きますね。ゲームが終わる頃、丁度食事の支度も整いました。一汗かいた後の食事は、特段美味しい!お風呂に入り、今夜はぐっすりお休みできそうですね。

今日の誕生花 やまぶき
花言葉 崇高、待ちかねる
バラ科の落葉低木。やまぶきの語源は山振りが転訛したものといわれ、枝がそよ風に揺れる様子を表しています。挿し木、株分けで増やします。植え付けは極寒期を除く10~3月。半日陰で腐植質を多く含んだ水はけのよい所を好みます。開花期は4月中旬~6月上旬。草丈は1~2m程度です。

リレーも盛り上がってきました

お孫さんも参加です

2012年5月1日(火)

お客様とお食事作り

今日は、お料理がとても上手なお客様が、昼食の支度をお手伝いして下さいました。お手伝い頂いたのは「春野菜の白和え」です。お料理の下ごしらえからお野菜のスライスまで、それはもう見事な腕前で若い職員も食い入る様に見つめます。「お手伝い」というのは失礼な話で、逆に職員がお手伝いさせて頂きながら、お料理が完成しました。
お味もとっても美味・・・。心が温まるような、お母さんの味がしました。

今日の誕生花 ミツバツツジ
花言葉 節制
ツツジ科。枝先に3枚の葉が広がっているところから、この名前がつけられました。4月から5月にかけて山を濃いピンクに染めていきます。実生で増やします。植え付けは極寒期を除く落葉期間中で、水はけのよい、やや乾燥気味の場所が適地です。常緑性のつつじに比べ耐寒性は強いのですが、夏の高温には弱いので、直射日光を避けて風通しよく管理することが大切です。

すり鉢の使い方が本当にお上手でした

すっかり作って頂き、ごちそうさまでした♪