TOP < 2012年4月の記事一覧

2012年4月27日(金)

編み物

お客様の中には、洋裁、和裁がとてもお上手なご婦人がいらっしゃいます。今日は職員がお客様から編み物を教えて頂きました。職員が1列編む間に、お客様は3列も編まれます。「昔はね、自分の着物も子ども達の浴衣なんかも、全部反物から作ったものよ。」「そういうお仕事されてたんですか?」「いいえ(笑)今で言う専業主婦ですよ。合間をみて、ちょこちょこと縫ったものよ。」昔の女性は凄いです。合間をみてちょこちょこと、こんな事が出来てしまうなんて・・・。教わりながら、一生懸命編んでみました。で、何を作るんでしょうか?

今日の誕生花 しらねあおい
花言葉 優美、完全な美
キンポウゲ科の多年草。漢字で書くと白根葵。日光白根山に多く自生しています。雪の解けた山に咲くことから、山芙蓉とも呼ばれています。株分けで増やします。植え付けは11~2月。夏の間直射日光の当たらない樹下の半日陰地で、腐葉土を含んで適湿を保ち、排水のよい場所を好みます。寒さには強いが夏の高温乾燥と過湿に弱いので、通風と潅水に注意が必要です。開花期は4~5月。草丈は40~50cm。

お客様に教わりながら・・・

何が出来るのでしょうか・・・

2012年4月25日(水)

お誕生日会

小規模多機能フランシアでは、毎月1回、お客様のお誕生会を開催しております。今月は、Mさんの94歳のお誕生日月、手作りのバースデーケーキを囲んでパーティーのスタートです。
バースデーソングをみんなで1曲♪「おめでとうございます!」職員の掛け声とともにクラッカーが鳴ります。
「ま~、こんなにお祝いしてもらって、恥ずかしいわよ。ありがとね。」と、満面の笑みで喜んで下さいました。Mさん、こちらこそありがとうございます。Mさんのお誕生日をこうしてお祝いさせて頂けることが、私達職員の喜びそのものなのです。ありがとうございました。

本日の誕生花 フロックス
花言葉 合意、火焔、あなたの気に入れば幸せです
フロックスは属名で、ギリシャ語の「炎」という言葉に由来します。この花の仲間に、炎のように赤い花をつけるものがあるからでしょう。実生で増やします。タネまきは9月、排水と日当たりがよければ土質は選びません。大苗での移植は難しいので、直播の方が無難です。開花期は4月下旬~6月上旬で、草丈50cmくらい。寒さにやや弱いので、寒地では春4月のタネまき、7~8月の開花となります。

職員からのプレゼント

おめでとうございます!

2012年4月22日(日)

フランシアアフタヌーンティー

本日のおやつはクレープ。お客様と職員が一緒になって手作りしました。ホットプレートに薄く生地を伸ばすと、リビング一帯は甘い香りに包まれます。もう完成が待ちきれない!そう叫ぶのは、今年入社したばかりの新入社員♪でも、焦らずじっくり焼くことが、焦げずにしっとり美味しく仕上がるコツなんですって。1枚1枚丁寧に焼き上げて、お好みのフルーツやチョコソースをトッピングして完成!見た目はシンプルですが、お味の程は…「最高に美味しいわ」お客様大絶賛!小ぶりに焼いたのですが、それでもお一人3枚~5枚はお召し上がり頂きました。やはり、甘いものは別腹なんですね。

本日の誕生花 こでまり
花言葉 優雅・品位・努力する
バラ科の落葉低木。白い小さな花の塊を手毬にたとえての命名です。19世紀の初めに伝わったヨーロッパでも、優雅で明るい雰囲気からたいへん愛好されました。さし木で増やします。植え付けは極寒期を除く11月~3月上旬。日当たり、風通し、排水がよく肥沃な所を好みます。開花期は4月下旬~5月、前年伸びた短い枝の先に花をつけるので、剪定は花が終わった直後に行います。

1枚目はフルーツをトッピング

こでまり

2012年4月20日(金)

訪問美容室

みんさんこんにちは!本日は、カーサしんゆりフランシアに訪問の美容師さんがお越しになりました。みなさんカット、パーマ、ヘアカラーなど、思い思いのスタイリングをオーダーし、オシャレに仕上げて頂きました。
美容師さんには、今後も定期的にお越し頂く予定です。

本日の誕生花 かいどう
本日の花言葉 温和、美人の眠り
バラ科の落葉高木。その美しさから、美人の形容として使われる花です。昔、唐の玄宗皇帝も楊貴妃をこの花にたとえて歌を読んだといわれています。さし木で増やします。植え付けは極寒期を除く11月~3月上旬。日当たり、風通し、排水がよく肥沃な所を好みます。開花期は4~5月で、長く伸びた枝には花が咲かず、枝元の短い枝に花をつけるので、11~2月の落葉期に長い枝を10芽くらい残して剪定します。

スッキリとまとめていただきました

美人の形容 かいどう

2012年4月17日(火)

散歩に

カーサしんゆりフランシアは、麻生郵便局を通りの反対に施設があり、表に面した道路は、車の通りも多いのですが、裏に行くと車の通りも少なく、小さい川が流れています。
その川沿いが散歩のコースとなっております。

今日も天気が良かったので、お客様と午後の散歩を楽しみました。
歩いて20分程度の良いコースになっています。

4/17 誕生花 ラークスパー  花言葉 軽快
金鳳花(きんぽうげ)科
別名 千鳥草(ちどりそう)
葉は掌状に細裂し線状で、花も含めてデルフィニウムより繊細な感じです。花色は、青、藤、赤桃、白など多彩で、八重もあります。

散歩

ラークスパー

2012年4月16日(月)

施設からの風景

施設から、大きな桜の木が食堂から見えます。
各階から見えるのですが、一番良く見えるのは一番上の3階となります。
写真は、3階から職員とお客様とで外の桜を見ている風景です。
桜も新芽が出て、だいぶ散ってしまいましたが、カーサしんゆりフランシアで初めて見た桜でした。
来年も、お客様と一緒に同じ風景を見ながら、去年はね。。。とお話を出来ればうれしいです。

4/16 誕生花 スノーフレーク  花言葉 純潔
ヒガンバナ科  
和名はオオマツユキソウ(大待雪草)、別名はスズランスイセン(鈴蘭水仙)
多年草。花期は春で白いスズランのような花が咲く。花弁の先端には緑の斑点がある。秋植の球根草であるが、数年くらいは植えたままでも差し支えない。

桜をみながら

スノーフレーク

2012年4月15日(日)

合同花見会

4/15は、同法人内のグループホーム健康倶楽部北野と合同の花見を行いました。
場所は、八王子市の小山内裏公園にて、総勢50名以上のお客様・ご家族・職員で天気に恵まれた中行われました。
ノンアルコールビールで乾杯を行いました。
外で、食べるお昼はとても美味しく、皆で和気あいあいとお話をしながら普段よりも食事を召し上がっていました。


4/15誕生花・・金魚草   花言葉・・推測
ゴマノハグサ科 別名:アンティリヌム スナップドラゴン
花茎をまっすぐ上に向かって伸ばし、穂状にたくさんの花を咲かせます。主な開花期は春~初夏ですが、品種を選べば促成栽培で真冬に花を咲かせる事もできます。
花の姿がひれを広げて泳いでいる金魚に見立ててキンギョソウの名前があります。

内裏公園にて

金魚草

2012年4月13日(金)

花を愛するご婦人

みなさんこんにちは!今日の午前中は風もなく、とても良いお天気でしたね。カーサしんゆりフランシアでは、沢山のお花を職員の手によって育てており、道路に面したフェンスにはハンギングポットにビオラを植えております。フランシアの前の道路は、人通りも車の通りも多い場所なのですが、通る方も、バスに乗車されている方も、皆さんフランシアのお花を見て下さいます。
今朝、フランシアの職員が花のお手入れをしている時、偶然通りかかったご婦人が立ち止り、お花のお手入れ方法について詳しく教えて下さいました。「もう見ていられないわ、貸してごらんなさい(笑)」
そして、慣れない手つきでぎこちなく花の手入れをする男性職員と一緒になって、ハンギングに植えたビオラ、素焼きのプランターに植えたパンジーのお手入れをお手伝い頂きました。ご婦人は、ご自宅でも沢山のお花を育てておられ、育てるのが難しい蘭も毎年咲かせておられる「お花の達人」です。
携帯電話に撮り収めたご自宅のお花の写真を拝見させて頂きましたが、見事な咲きっぷりでした。
「こうしてね、毎日手をかけてあげれば、次から次へと新しいつぼみが咲いてくるのよ。ほら、こんなに咲く順番を待っている子たちが沢山いるじゃない」お花と対話をするように、フランシアのお花に沢山の愛情を注いで頂きました。お出かけ途中の通りがかりにわざわざ足を止めてご指導、お手伝い頂き、本当にありがとうございました。

今日の花言葉 いちご
花言葉 誘惑、甘い香り
バラ科の常緑多年草。暖かい日差しのころ、イチゴは純白の花を咲かせます。この花は自然に実になるのではなく、蜜蜂などが受粉をしなくては果実になれません。ほふく枝(ランナー)で増やします。植え付けは10月。日当たりがよく、水分保持のよい粘土質土壌を好みます。乾燥と多肥は禁物で、速効性肥料は避け、緩効性肥料を少なめに与えることがポイントです。開花期は4月中旬~5月中旬、果実は5月~6月上旬に成ります。

お花と対話をするようにお手入れ

お手入れ後のビオラ

2012年4月10日(火)

春の宴 お花見会

皆さんこんにちは!今日は一日お天気にも恵まれ、絶好のお花見日和でしたね。カーサしんゆりフランシアは、初めてのお花見会を開催致しました。
フランシアの近くにある麻生川は、目黒川にも負けないお花見スポット。今の時期、川沿いの遊歩道は地元の方で大変賑わっております。
柔らかく優しい春風がそっと頬を撫でる様に流れ、ほんのりと芳しい桜の香りが漂う中、麻生川沿いの遊歩道をゆっくりと、ゆったりと、みんなで散策して春爛漫を満喫して参りました。桜を眺めるみなさんの笑顔も満開でした。
実はフランシア、建物内リビングからも、樹齢●十年の大きな桜の木を眺める事が出来るんです!でもやっぱり、桜吹雪を浴びる距離で観る桜は違いますよね。

お花見の後は、フランシアにてお食事会。「花より団子」とよく言いますが、今日のためにご用意した松花堂弁当に、みなさん舌鼓を打たれてました。会話もお食事もはずみ、とても楽しいひと時をお過ごしいただきました。
明日は雨模様の様ですが、あと何回お花見はできるでしょうか・・・。シーズン中もう1回ぐらい、またみんなでお花見会が開催できたらいいですね。

これだけ桜ネタを語っていながら何ですが…恒例となりましたので、今日の誕生花をご紹介いたします。

今日の誕生花 チューリップ
花言葉 博愛、思いやり、正直、恋の告白
トルコ原産で、名前はトルコ語のツンバル(ターバン)に由来します。この花がヨーロッパに伝わったときは、熱狂的な人気を集めました。 球根で増やします。植え付けは10~12月、開花期は3~5月。寒さに強く、春を代表する花として日本各地で栽培可能です。日当たりのよい所であれば土質は特に選びませんが、生育途中に乾燥させると花が咲かないので注意が必要です。

さあ、今日もあと残り6時間、恋の告白をされる方はお急ぎ下さい。

川を覆う様に咲き誇る桜のアーチは圧巻です

フランシアのプチガーデンにてランチタイム

2012年4月8日(日)

ドライブの時は

本日は、車両の紹介をさせて頂きます。
この写真は、助手席がリフトアップシートとなっています。
普段は、車いすの方でも、立ち上がりができれば助手席に乗って頂くことが可能です。

その他の車両は、車いす仕様車スロープタイプも用意してあります。
その方の状況合わせて車両も用意させていただいております。

4/8 誕生花 小手毬(こでまり)  花言葉 努力する
バラ科シモツケ属の落葉低木。
別名、スズカケ
枝は細く、先は枝垂れる。葉は互生し、葉先は鋭頭で、形はひし状狭卵形になる。春に白の小花を集団で咲かせる。この集団は小さな手毬のように見え、これが名前の由来となっている。日本では、よく庭木として植えられている。

リフトアップシート

こでまり

2012年4月6日(金)

お花見の下調べ

本日は、カーサしんゆり小規模多機能型居宅介護フランシアのお客様と一緒に、麻生川の桜の咲き具合を見に行かれました。
現状としては、まだ3-5分咲きの状態でした。
川の両側に桜が咲いているので、とても綺麗でお客様よりも職員が感動していました。
お花見は、来週の10日(火)に予定しております。
10日あたりには満開の桜が皆さんにお見せできるのではと思っております。
これからが楽しみです。

4/6誕生花 福寿草  花言葉 幸せを招く
金鳳花(きんぽうげ)科
別名:ガンジツソウ(元日草)

物思いにふけて

福寿草

2012年4月5日(木)

健口体操

カーサしんゆりグループホームフランシアでは、食事をいただく前に口腔体操を取り入れています。
加齢とともに唾液の分泌物等が低下し、食べる能力が衰えていきますので、健口体操を行い、顔のマッサージ・発声練習等を行うことで、唾液腺等を刺激してから、食事を召し上がって頂いております。
口腔内は、定期的に訪問歯科にて検査をしていただいておりますので、いつまでも健口にこだわっていきたいと思っております。

4/5 誕生花 紫花菜  花言葉 知恵の泉
ムラサキハナナ(紫花菜)  アブラナ科
ショカツサイ(諸葛采),オオアラセイトウ,ハナダイコン(花大根)
春にアブラナ科特有の十字形をした、紫色の小さな4弁花を咲かせるアブラナ科オオアラセイトウ属の耐寒性一・ニ年草です。花名にあるハナナ(花菜)とは、黄色い花の咲く ナノハナ(菜の花) のことで、紫花菜とは紫色の菜の花という意味になります。

ご飯を食べる前の気合い

紫花菜

2012年4月2日(月)

本日の昼食は

本日は、ホットプレート第4弾「お好み焼き」でした。
餃子・焼きそば・焼うどんに続くお好み焼きをお客様と一緒に作りました。
お好み焼きは、豚肉と海鮮の2種類のお好み焼きを作りました。
少ない方でも、2枚のお好み焼きを召し上がられましたが、多い方はその倍の4枚も召し上がりました。
テーブルの上で皆で、お話ししながら作る事で、目の前で出来上がりを見ながら、いい匂いに誘われ、必然と食欲が出てきます。
職員も負けずに食べておりましたが。。。。
これからも定期的に続けて行きたいと思います。

4/2 誕生花は、さくら  花言葉は、あなたに微笑む

お好み焼き

2012年4月1日(日)

開所から1か月が過ぎ

平成24年3月1日にカーサしんゆりフランシアがオープンしてから、1か月が立ちました。
お客様と一緒に職員作り上げてきた1か月でした。
今日は、午後にドライブとなり、グループホームのお客様と富士山が見える公園へと行く事となりましたが、時間帯が悪かったのか?公園についた頃には雲が広がり富士山は見えなかった為、現在の桜の状況をみんなで確認しに予定を変更をいたしました。
以前紹介しました、麻生川には桜祭りの準備として、屋台と提灯が飾られいました。桜はまだ蕾の状態で、今週末か来週位には咲くのではないかと思われます。
皆でお花見行く事を心待ちしています。
本日は、また新しいお客様がご入居されました。

4/1誕生花 マーガレット 花言葉 恋を占う
別名 「木春菊」(もくしゅんぎく)。
枝や茎は木質化する性質があり、また、 若葉が春菊に似ていることから。

マーガレット