TOP < コロナ感染防止の取り組み③

2020年6月28日(日)

コロナ感染防止の取り組み③

こんにちは、水無月です。

今日はキッチンまわりのコロナ防止策についてお伝えします。

食事作りで使用したすべての器具・食器はすべてハイター液に浸けて消毒しています。
まな板や包丁などすぐに使う調理器具については、泡ハイターでの除菌または煮沸消毒を行っています。

下膳された食器は普段通りに洗って、ハイター液に浸けます。30分浸けた後、洗浄し自然乾燥します。食器が乾いていない場合はディスポグローブを着用し、ペーパータオルにて水気を拭き取ります。

また、毎日使用する食器をワンプレートにして、使用する食器を最小限にしました。服薬のお水は紙コップを使用するなど、必要に応じてディスポ容器を使用しています。

最初の頃は意識しながら行っていた手指消毒も、今では習慣づいています。

前とは違う取り組みも、しばらくすれば「いつものこと」になります。

小さな積み重ねをしっかり行い、今後もコロナ感染予防に努めてまいります。

(カーサしんゆりフランシア 水無月)

消毒中はしっかり蓋をします

除菌・洗浄の後は自然乾燥!