TOP > よくある質問

グループホーム

グループホームとは

グループホームに入りたいのですが、希望すれば誰でも入居できるのでしょうか?

グループホームは、認知症の診断を受けられた方が、少人数の家庭的な雰囲気の中で専門スタッフ等のサポートを受けながら、地域に溶け込むように生活する場として位置づけた施設となっております。そのため、以下の①~③のすべてに該当される方が、ご利用頂けます。
①医師より認知症の診断(認知症の疑いを含む)を受けている方
②介護度が、要支援2~要介護5に該当する方
③川崎市に住所のある方
※上記の①~③に該当されない方でご利用を希望される方は、ご相談下さい。

もし、グループホーム入居中に入院した場合、家賃や食費はどうなるの?

食費、水道光熱費に関しては、入院中は頂きません。(日割り精算となります)但し、家賃及び管理費に関しては、お部屋のご利用権利がある間は発生致しますので、入院中でもかかります。

入所後も、昔からのかかりつけ医に継続して受診したいのですが、可能でしょうか?

可能です。当施設でも、在宅診療に特化した医療機関と連携しており定期的な訪問診療の受診が可能です。健康面でご不安などがあれば、ご相談下さい。

入所後の外出や外泊は可能ですか?

ご家族の同意があれば可能です。付添が必要な方の外出につきましては、外出先や日程を含め、随時ご相談のうえ対応させて頂きます。

グループホームとしての「3つのこだわり」

宿泊は最大何日位利用できますか?

小規模多機能型居宅介護は、登録定員が25名の施設で、1日あたりの宿泊定員数は9名となっております。(宿泊室9室・すべて個室)この9室を登録定員のみなさんで平均的にご利用頂くと、1人あたり週に2~3回のご利用が可能となります。但し、中には通いのサービスを中心にご利用になる方もいらっしゃいますので、宿泊のお部屋に空きがあれば、特に上限なくご利用頂けます。

通いは最大何日位利用できますか?

規模多機能型居宅介護は、上記でご説明した通り、登録定員が25名の施設で、1日あたりの通い(デイサービス)の定員数は15名となっております。登録定員のみなさんで平均的にご利用いただくと、1人あたり週に4~5回のご利用が可能となります。但し、通い(デイサービス)のご利用人数に空きがあれば、特に上限なくご利用いただけます。

施設までの移動は、各自で行わなければならないのでしょうか?

通常時間通りのご利用で、送迎エリア内にご自宅がある場合は、送迎サービスをご利用頂けます。
・通い(デイサービス) 9:00 ~ 16:00
・宿泊           16:00 ~ 翌朝9:00
・送迎エリア 麻生区全域、多摩区の一部及び宮前区一部(ご相談下さい)

朝、仕事に出かける前の早い時間に親を施設に預けて、夜は仕事から帰ってきてから遅い時間に親を迎えに行きたいのですが、そんな利用の仕方も可能なのでしょうか?

ご家族による送迎のご協力があれば、可能です。

家族の急な用事等で、急きょその日のうちに宿泊サービスを利用したい場合、宿泊の利用は可能でしょうか?

通常のショートステイとは違い、宿泊に空きさえあれば、急な当日のご利用も可能です。

グループホーム 1日の流れ

介護サービスをこれまで利用したこともなく、介護保険証を持っておりません。
「介護度」が今どれくらいなのかもわからないのですが、先ずはどうしたら良いですか?

先ずは、介護保険の認定を受けるための申請手続きを行い、介護度の判定・認定を得て、介護保険証を取得する必要があります。また、介護保険証を取得してから期間が空いている方においては、「介護度」に変更がある場合もございますので、一度直接ご相談下さい。

お申し込み・お問い合わせはこちら